肌の若返り治療|もう悩まなくていい!美容整形をして明るい笑顔を取り戻そう

もう悩まなくていい!美容整形をして明るい笑顔を取り戻そう

レディ

肌の若返り治療

カウンセリング

老け顔とおさらば出来ます

近頃の美容整形では、老化という自然現象の痕跡をいかに目立たなくするかを追い求めます。老化の痕跡は、主にしわやたるみといった症状であらわれてきます。このような症状が見られた時、相談が出来るのが美容外科です。銀座界隈には、特に人気の高い美容外科が多く、多様な方法で加齢と戦う方のサポートを行います。実のところ、プチ整形を受けるだけで施術前と顔の印象が大きく変わります。銀座の美容外科では、ヒアルロン酸や血小板を用いたプチ整形が可能です。老化のサインの代表であるほうれい線も、この手のプチ整形で大分改善します。プチ整形は長くても1時間程度で終了することが多く、短時間で出来る美容整形治療です。ショッピングの合間や仕事帰りなどに手軽に行えるという点は、忙しい女性にとって特に魅力的と考えられます。ほうれい線は、表情筋に沿ってあらわれるしわの一つです。このようなしわは、皮膚の弾力や筋肉の力が低下したときに一気に生じます。ほうれい線が目立つとき、皮膚の組織は全体的に下がり始めます。こういった変化が生じることが、老け顔を作ってしまう原因です。プチ整形では、下垂した組織をある程度上に引き上げることが出来ます。肌のハリがアップすることで、目元や頬も若々しい印象になることがほとんどです。ほうれい線が改善出来るだけでなく顔全体が若返るとして、プチ整形は多くの人に選ばれるケースが増えています。老化のサインは、概して組織が下がるという現象であらわれます。組織が下がってきた顔から感じられるのが、疲労感や寂寥感です。プチ整形は、このような悪印象を払拭するためにも重宝されます。

組織を盛り上がらせます

ほうれい線などのしわは、その部分が窪んで陰になることで一層目立ちます。窪んでいる部分を再び盛り上がらせるのが、プチ整形の一つのアプローチです。ヒアルロン酸と呼ばれる成分を注入すると、皮膚組織の水分量が増えます。その結果、小さな小じわはすぐに消失することが多いです。ほうれい線を始めとする表情に左右されるしわは、数回のヒアルロン酸注入が時に必要となります。血小板を用いたプチ整形は、比較的新しい治療法です。銀座の美容整形でも治療の定番となっている再生医療が、ベースにはあります。自分の血液を用いて、皮膚の増殖力を高めるのがこの治療法です。新しい皮膚が次々と生まれるようになれば、衰えた組織は自然に消えます。ですので、肌の生まれ変わりと共にしわが薄くなるといった現象も、考えられる変化の一つです。それまでとは異なる生き生きした皮膚が生まれてくれば、窪んだ組織も再び盛り上がります。このような肌の生まれ変わりには、通常1か月程度の期間が必要です。銀座の美容外科で行われる美容整形は、普段のペースよりも肌の生まれ変わりのスピードを早めます。従って効果を感じるのも、施術後まもなくです。確実に老化へと進んでいく時計の針を、ペースダウンさせられるのが近頃の再生医療と言えます。次々と生まれてきた肌細胞の力によって、気になっていたほうれい線の窪みは上に押し上げられます。表情筋や皮膚の力も強くなり、下がっていた組織も上方向に持ち上げられるのが通常のパターンです。